マロンショップ

Just another WordPress site

楽天エナジー 

1年で最大4000ポイントたまってお得です!
さらに月々の電気代削減で年間8500円お得!!!
詳しくはこちらをクリック!

楽天のでんき 【まちでんき】お申込みで2,000ポイントがもらえるキャンペーンを実施中です(随時)。

 

あの楽天が、楽天エナジーとして電力自由化に参戦しました! まちでんきとは、楽天グループの電力関係事業部門の「楽天エナジー」から提供される電力サービスのことです。
一見するとあまりお得ではないと感じるかもしれませんが、実は電気をたくさん使う家庭なら新電力内でもトップクラスにお得です!

さらに楽天だからこそできるお得な特典やポイント贈呈などがあるので、非常にお得なプランとなっています。
今回は、この「まちでんき」の電気料金プランについてご紹介していきますね。

まちでんきの電気料金プランは2種類!

まちでんきは、全国7エリアで2種類の電気料金プランが提供されています

どの地域の電気料金プランも、それぞれの地元大手電力会社に対してのお得度はほとんど変わりませんので、代表として関東エリアのプランをご紹介いたしますね。

楽天が用意したまちでんきのプランは、スタンダードプランとプレミアムプランに分かれており、スタンダードプランの方は東京電力の従量電灯Bに相当しており、プレミアムプランは従量電灯Cに相当します。プレミアムプランは商店向けのため、大多数の家庭ではスタンダードプランで十分でしょう。

まちでんきのスタンダードプランの料金体系

スタンダードプランは、東京電力の従量電灯Bに相当する、一般的な家庭向けプランです。
契約アンペアは30~60Aで、従量料金制(電気の使用量に応じて電力の単価が変わるしくみ)を採用しています。
スタンダードプランの料金表は、以下のようになっています。

この料金表を見ると、東京電力に比べ基本料金は30~60Aのどの契約アンペアを選んでも割高になってしまいます。
しかし、従量料金は300kWhを超えてくると、東京電力の従量電灯Bに比べ1kWhあたり4.02円も安くなりますので、毎月電力をたくさん使う家庭では、従来よりも電気料金を安く抑えることが出来ます。

楽天エナジーの公式サイトでも、電気を大量に消費する家庭なら年間で約13,104円も節約できると謳っているだけあり、消費する電気量しだいでは、がっつりと電気代を節約できます。

例えば、契約アンペアを60Aにした場合、電力使用量が330kWhよりも多くなると、東京電力よりも1kWh使うごとに4円ずつお得です

楽天エナジーのメリット

これまでのネットショッピング、トラベル、不動産、電話といった様々なサービスのときにも、申し込み、利用金額ごと、GWや夏休み、契約期間によって、楽天球団の優勝によって等様々のポイント還元などのメリットがありました。しかも他社よりも、その金額メリットが大きいことに特徴がありました。

今回の新電力による電力小売りでも、お得なサービスがやはりたくさん存在しました。

まず毎月の電気使用量10kWhごとに、楽天ポイント1ポイントずつ付与をはじめとして、エントリー&まちでんきの契約で一律2000ポイント付与。

そして、これまでのサービス同様に、他の楽天のさまざまなサービス利用に便利な、毎月の割引クーポン付与だけで数千円相当。たとえばKoboの毎月10%OFFや楽天MARTの200円OFF、楽天GORAの1000円OFFなど他社に比べてこれだけでもメリット大です。

この他にも会員には簡単なアンケートでポイント付与や、ラッキーくじでの抽選ポイント付与、エコ旅で数千円のポイントなどなど様々な通年、あるいは季節の企画が盛りだくさんです。

もはや楽天では、住宅を含めて購入できないものが無いといわれているほどの取り扱い品もく数でもあり、ネット購入を通常としている人には、とにかくお得です。

■マンションや賃貸でも契約できる?

賃貸であっても電気契約者本人であれば、アパートやマンションの部屋別に電力会社を切り替えることができます。

しかし、建物全体の一括受電契約や、何かしらの固定契約が交わされている場合は変更できません。

 

これらの情報が不明確であれば、管理会社や現在契約中の電力会社などに問い合わせてみるといいでしょう。

楽天エナジーは分社せず、楽天株式会社本体が運営している電力サービスです。

電力自由化に伴い参入してきましたが、現段階では今後の広がり方が予測できません。普段から楽天をよく使い、楽天ポイントを効率的に貯めたい人は、乗り換えを検討してみてはいかがでしょうか。