マロンショップ

Just another WordPress site

dTV

とても豊富なラインナップでおすすめです!
詳しくはこちらをクリック!!

■□ dTVとは?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
映画・ドラマ・アニメ・音楽など、
約120,000作品が月額500円(税抜)でお楽みいただける、
作品数No.1の映像配信サービスです。

テレビ、パソコン、スマホ、タブレットなど、
様々なデバイスで今すぐ視聴可能!

初回31日間は無料でお楽しみ頂けます★

dTVのメリット

dTVは、他社動画配信サービスに比べるとコストパフォーマンスが高いです。

月額500円という料金を考えるなら、まぁ納得できるサービスかと。

まずは、他社動画配信サービスと比較して感じたメリットから。

dTVはドコモユーザー以外も契約可能。

私が契約した当時は、ドコモ契約者限定のdビデオというサービスでしたが、

現在はdTVという名称となり、誰でも契約できるようになってます。

 

月額500円+税で見放題というのは、ドコモユーザーに限った話では有りません。

誰でも利用できるのに、格安料金なわけ。31日間無料トライアルも誰でも試せます。

格安SIMでも利用できますし、そもそも利用するのに通信契約は必要ありません。

インターネットに繋がる対応端末さえあれば、PCでも、TVでも、ゲーム機でも利用可能。

ドコモのID「dアカウント(旧 docomo ID)」も、誰でも作成可能なので、

「dマガジン」「dアニメ」なんかも、ドコモ契約者以外で利用可能となってます。

 

サッカーのライブ配信で世界的に有名なDAZNもドコモと提携したので、

dTVとDAZNを両方契約する事で、割引も効きます。

dTVは動画のダウンロードが可能。画質の選択で容量の節約もできる。

dTVは、動画のダウンロードが可能となっており、

オフラインや、通信環境が悪い状態での視聴にも対応しています。

自宅でダウンロードすれば、

外で視聴する際にも、データ通信量を気にしなくて済む。

 

更に、ダウンロードする画質も選べるので、

スマホの空き容量(ストレージ容量)も節約でき、ダウンロード時間の短縮にも繋がります。

すごくきれい≒SD画質なので、スマートフォンの画面サイズ(解像度)なら、

「すごくきれい」で十分快適に見れるかと。

ダウンロードする際は、自宅のWi-Fiを利用するのを忘れずに。

 

Huluでは動画のオフライン再生には未対応、

ダウンロード視聴できる動画配信サービスも限られていますからね。

 

dTVは4K動画にも対応開始。4K対応端末と4K対応動画数。

Netflix、Amazonプライムビデオが、4K対応開始ということで、

dTVも2015年11月25日、遂に4K画質に対応となりました。

 

dTVの評判・評価

dTVは、docomoで携帯・スマホを契約するときに、料金割引の条件としてオプション加入させられるサービスの1つです。しかし、すぐに解約されてしまうものが多いそれらのサービスの中でも、このdTVだけは解約せずにそのまま利用を続けるユーザーが多いそうです。オプションの中でも人気が高いその理由は、やはり魅力的なコンテンツが豊富にあるためではないからだとおもいます。

ただ、新しく採用された「ザッピングUI」については賛否が分かれるようで、1つ1つの作品の内容を把握しやすくなった反面、「重くなった」「動画を探しづらくなった」との声も。もっともリニューアルしてまだ間が無いので、時間が経てばまた評価が変わる可能性はあります。

料金の安さに加えて、キャリアフリーとなりdocomo以外のユーザーでも視聴ができるようになったことで、dTVはさらなる人気を獲得しつつあります。動画定額配信サービスの本命といえるでしょう。

是非気になった方はdtvをご契約してみてはいかかでしょうか?

ここまで読んでいただきありがとうございました!